【セットとセッティング】大麻のトリップを決める要因を解説

大麻の効果は、摂取物が同じでも、状況や体調によって大きく異なります。

ある時はグッドトリップで全てが素晴らしく楽しく感じ、ある時はバッドトリップで全てがネガティブにもなります。

バッドトリップには自分の問題を気付かせてくれたりと有益な面もありますが、せっかくならグッドトリップを楽しみたい方が多いのではないでしょうか?

今回はトリップの結果を左右する二つのコツ、「セット」と「セッティング」について解説します。

概要

「セット」と「セッティング」とはそもそも何なのでしょう?

ここでは概要だけになりますが、

セット=心の状態
セッティング=身体の状態と周りの環境

になります。

誤解を恐れずにあえて分けるとすると、セットは思考や気分、意識など無形で内面的なもの、セッティングはセットの外にある物質的なものと言えるかも知れません。

セットについて

セットとは?

セットとは心の状態のことです。

あなたが何を考えているか、意識しているか、感じているか、どんな気持ちでいるかです。

「心」という広い部屋をイメージしてもらうとわかりやすいかも知れません。

部屋の中心には自分がいて、その部屋にはたくさんの気持ちや考えが散乱しています。

ネガティブな悩みもあれば、希望や達成感などのポジティブな気持ちもあるでしょう。

その部屋が、今のあなたが意識する範囲、つまり心の状態であり、セットというイメージです。

トリップへの影響

私たちの気持ちや考えは、普段の生活の中でもこのようなセット(心の状態)に影響されています。

何かを達成した後は気分が良いですし、締切が迫っているタスクがあれば焦燥感や不安を感じます。

トリップ時にはそのような感覚がより繊細になり、感覚自体も強まると考えるとわかりやすいと思います。

心の部屋で例えるなら、照明はより明るくなり、あなたはより活発に、よりランダムに動き回ります。

部屋の中に散乱している記憶や感情、思考などを、よりはっきりと感じるようになります。

この場合、もし部屋の中にネガティブなもの、例えば悩みや不安、疑いの気持ちがあればどうなるでしょうか?

部屋の中を歩き回っているうちにいずれは見つけてしまい、深く考え始め、そしてネガティブな感情を抱いてしまうでしょう。

ネガティブなケースでは、例えば明日締切のタスクがあったとし、前日、まだ終わりが見えない状況でハイになったとします。

すると無視しようとしても考えてしまい、普段よりも大きな焦りや不安を感じ、最悪の場合はバッドトリップしてしまうこともあります。

ポジティブなケースでは、何かを達成した後にハイになると、達成感が全身に染み渡るような気持ち良さを感じることもあります。

セットを良くする方法

つまり、体験を出来るだけポジティブにするには、シンプルですが「心の状態を良くしておく」ことが大事です。

方向性・考え方としては、

  • 悩み・不安・焦り・心配事を解決しておく
  • 時間に余裕を持つ
  • 心を落ち着かせておく
  • 自分の意識・精神的な状態を把握しておく
  • 自分が何をする予定でどんなリスクがあるか把握しておく
  • リスクに対しての対策を用意しておく
  • 自分を楽しませるものを用意する
  • 自分がコントロール出来る状況にいる

などがあります。

また具体例としては、以下が参考になると思います。

  • 使用前までにタスクを終わらせておく
  • 寝ても良い状態にしておく
  • 次の日を空けておく
  • 信頼出来る人と一緒にいる
  • 逆に初対面の人や好き・信頼していない人とは一緒にしない
  • 自分の部屋などよく知っている場所の近くにいる
  • 近くに一人になれる場所を確保しておく
  • 自分に正直でいる(嫌なことをしない)
  • 混雑した場所に行かない
  • 美味しい飲食物を用意しておく
  • 好きな音楽や動画を用意しておく
  • 「大麻」の一般的な影響や効果について把握する
  • 大麻の効果の持続時間を把握しておく
  • 大麻のリスクを把握しておく
  • 摂取する具体的なモノについて把握しておく
  • 摂取量を少なめにしておく
  • バッドトリップ対策を用意しておく
  • 瞑想をしておく
  • 何かを達成しておく

これらを通じて、良い心の状態=良いセットを作ることができます。

心の部屋の例えでは、部屋を整理整頓して掃除をして、自分の好きなインテリアで部屋を満たしておくことです。

セッティングについて

セッティングとは?

セッティングとは、身体の状態と身の回りや社会などの環境です。

身体の状態とは体が健康的か、薬を服用していないか、アルコールを摂取していないかなどです。

余談ですが、一般的に大麻を含むサイケデリクスを使う場合、薬やアルコールを含む他の薬物との併用は推奨されていません。

どのような効果がになるかまだはっきりとわかっておらず、予想外の危険なことが起こる可能性もあります。

身の周りや社会の環境とは、例えば、周りに誰がいるか、快適な場所にいるか、エンターテイメントがあるか、大麻などの薬物を使うことを社会がどう見ているかなどです。

セッティングはセットにも影響を与えます。例えば、自分の健康状態が良い方が安心感が強いという具合です。

セッティングを良くする方法

いくつか具体的な方法を紹介します。セットの内容と被る部分は出来るだけ割愛しています。

  • ソファやベッドなどリラックスできる場所にいる
  • 危険のない場所にいる
  • 大麻の使用が合法である場所にいる
  • 病気などのない快活な健康状態でいる
  • 薬・アルコールなど別の薬物を服用していない
  • 豊かな自然が周りにある場所にいる

などがあります。

まとめ

以上、大麻の効果を左右するセットとセッティングについてでした。

長々と書きましたが、簡単にまとめると、自分と自分の周りをストレスフリーな快適な状態にしておくことが重要になります。

大麻の影響下では、様々な感覚が強くなります。好きなものはもっと好きだし、嫌いなものはもっと嫌いに感じます、

そんな自分を満足させられる状態作りや刺激の提供ができれば良い体験が出来ると思います。

最新情報をチェックしよう!