大麻とお酒!?ハイになってアルコール(ビール)を飲んでみた

こんにちは!今までお酒を飲むタイプではなかったのですが、大麻を使い始めてさらに飲まなくなったCannaby編集部のYuです。

大麻やお酒に限らず、基本的にドラッグはちゃんぽん(混ぜる)するなと言われています。個々でも精神や肉体に大きな影響があるので、個人的にも混ぜるのは危険ですべきでないと思っています。

ただ複数人の体験者から話を聞くと、やり方や分量次第ではそれほど危険ではないのでは?という印象を得ました。

どうなるか気になったので、今回編集部で試してみたのでレポートします!

大麻とお酒をミックスする危険の一つとして、急性アルコール中毒になる確率を高めるという情報があります。読者の方は決して真似をしないようよろしくお願いいたします。

摂取内容

大麻側で使ったのはTweed社のカンナビスオイルソフトジェル。品種はハイブリッドのペネロープです。一粒につき、THCが2.5mgとCBDが1.75mg含まれています。

これを2つ摂取したので合計THC5mgとCBD3.25mgです。個人的にはTHCは10mgでかなりハイになるので、5mgだとミドルハイというところです。

お酒側はハイネケンのビール。アルコール度数は5%です。買ったのは500mlの缶で、350mlを摂取予定です。こちらも通常ならほろ酔い程度になります。

バッドになりにくいという情報を得ましたので、順番は大麻→お酒にします。

体調・コンディション

体調・コンディション的には、タスクが多くて疲れていてかなりヘトヘトです。また昼ごはんを食べて約2.5時間後なので、お腹はまだ減っていません。

レポート

大麻を摂取開始

18:35にソフトジェルを二粒摂取しました。

まだハイになるには時間が掛かるはずなので、この時間を使ってお酒を買いに行ってきます。

10分後、あれ?いや、気のせいか?
周りへの観察力が上がっている気がします。
でも胃から摂取だし、こんな早いわけがない。。

15分後、ふと歩くカラスが目に入ります。
お尻をフリフリする動きが面白い!

音楽がいい感じだし、木漏れ日が美しいですね〜。

これはうん!完全に効いてきてますね笑
じんわりですが!
想定よりも1時間ぐらい早いです笑。

オイルはエディブルに比べてかなり吸収が早いようですね。
ちょっとびっくりしました。

でも喫煙時のようにガツンとハイになるわけではないようです。集中して自分を観察しないとわからない程度の変化です。

20分後、いつも通る場所を歩いていたんですが、普段気が付かないことに気が付きます。

こんなところにこんな店あったんだ!やこのお店のディスプレイってこんな感じだったのか!という気付きがありました。

そんなこんなで25分後、お酒を買って家に帰ってきました。

家でのんびり

早速ソファでゴロッとしながら音楽を聴き始めました。Spotifyでジャズを選択してプレイ♫

いいですね〜♩
実はジャズの良さが身に沁みるようになったのは大麻を使い始めてからです。音楽もそうですが、様々なアクティビティの魅力を気付かせてもらっています。

そしてテイク前はヘトヘトだったのですが、今は疲れている感覚がないですね。

40分後、じんわりとしたハイの感じです。
1時間後、相変わらずじんわりとしたハイです。
1時間半後、まだじんわりとしてますね。

あまりハイの強さが変わってないかも?キックインは早いけど、それからの上昇がかなり緩やかです。

時間感覚は変わっています。結構経っていると思っても意外と時間が経っていません。

あとアニメの世界観にはガツンと入りました。30分ほどの一話が1時間もののような濃度に感じられます。

品種のせいかヘッドハイはほとんどありません。
だから自覚しにくいのかも知れませんね。

2時間後、ある程度ハイな状態になりました。
ボディハイが強めで体がジーンとしてきています。

お酒でいうほろ酔いな感じのハイになりました。

お酒を投入

ここでお酒を投入します!
酒側もほろ酔いを予定しています。
さてどうなるか!?

グビグビっと一口、二口!。。
くーっ!久しぶりの一口が美味い!
やっぱりお酒もいいですね笑。

お酒が入って15分後。
ちょっとハイが変わりました
リラックス感と陶酔感が増してきた感じです。

アルコール系の、顔がちょっと熱くて、陽気な気分があります。

お酒に酔った気持ち良さと大麻のジーンとしたボディハイ。ほど良く混ざって良い感じです。

20分後、眼圧が強くなってヘッドハイが少しきました。そして大麻独特の、異世界に入ったような感覚の変化がありました。

お酒が大麻のハイを強くしているのかも?

45分後、大麻のハイがありつつも、酔っ払った感じもあります。ただ酔っ払った感じが、いつもよりもちょっと薄い。。?

大麻は痛みを感じにくくさせるじゃないですか?
あの感覚で酔いが薄く・ボヤけている感じです。

正直より楽しい感じはありません。
混ぜたメリットを特に感じていません。

ガソリンに火みたいな、二つが掛け合わさってすごいことになるかも!?とか実は思っていたので、正直安心したと同時に期待外れです笑。

ただ、ハイが強くなっている気はします。そうなるという話はちょくちょく聞きますし、もしそうならコスパという面では良いかも知れません。

1時間後、以前までの状態が続きます。

のんびりしてるせいか鼓動は落ち着いてます。お酒を飲むと多少は動悸が早くなるので、これは大麻のリラックス効果なのかも知れません。

1時間30分後、眠くなってきたので、寝室に移動してベッドに横になります。ボディハイでジーンとしてくるのがわかります。

大麻の効果が出始めてから3時間半は経過していますが、この時点でもハイの強さはピーク時と変わりませんでした。

お酒はハイの持続時間を長くするそうなのでそのせいかも知れません。

寝て8時間半睡眠をとって起きると、ちょっと気怠い感覚があります。起きて三十分すると、じわーっと薄いハイを感じました。

余談ですが、翌日のヘッドハイでもボディハイでもない感覚が好きな時があります。全体的に薄く感じるハイが気持ちよいですね。

まとめ

  • オイルカプセルは効果が出るのが早かった
  • 大麻のハイとお酒の酔いの両方の効果を感じた
  • お酒を摂取後ハイの効果が強まった
  • ハイの時間が長かった(ような気がする)
  • ちょっとお酒の酔いがボヤけている(気がする)

今回は注意して行い何も起こりませんでしたが、大麻とお酒のミックスは、体調ややり方、またもちろん分量次第で危険になる可能性があります。オススメはしませんのでご承知下さいませ。

最新情報をチェックしよう!