【意識・感覚・価値観】大麻が生み出すポジティブな変化7選

リラックスの効果がよく知られている大麻ですが、肉体や精神だけでなく、実は意識や感覚、価値観(感覚や考え方含む)にも影響を及ぼします。

今回は、なぜ意識や感覚が変わるのか、どう変化するのかについて、ポジティブな効果に絞って解説します。(ネガティブな影響もありますがこの記事では割愛しています。)

なぜ意識や価値観が変わるか?

短期的

短期的には、大麻の影響下にあることで、意識や考え方が変化します。

メカニズムなどはまだ解明されていませんが、大麻成分の一つ「THC」が変性意識状態を起こし、その状態が意識や考え方に影響を与えます。

その影響には様々な種類がありますが、ポジティブなものには以下が含まれます。

  • ポジティブな感情や感覚が生まれる。例:幸福感、ピース、共感
  • ポジティブな感情や感覚が増幅する。例:愛情や感謝

長期的

また、大麻は意識や考え方に、長期的にも影響します。

これは、ハイの状態で得た感覚は、素面に戻っても少し残っていたり、思考したことを覚えているからです。

つまり、一度経験したもの・学習したことになります。

薬物によって意識が変化した感覚を「トリップ」と言いますが、その言葉通りで、海外旅行で異文化経験をしたようなものと言えるかも知れません。

例えば、旅行でアメリカに行きフレンドリーな文化を体験するとどうなるでしょう?

影響を受けて自分もフレンドリーになるかも知れませんし、逆にフレンドリー過ぎると嫌いになるかも知れません。

どちらにしろ、自分が体験したことについて、良かった点や悪かった点などを考え、次の行動に影響を与えるはずです。

大麻の体験も、同じように価値観や考え方に影響を与えるため、長期的な変化になりえます。

その変化は、どんな体験をしてどう感じたか考えたかによるため、人によって違います。

長期的な変化は全くない起きない場合もありますし、一生残るような価値観の変化が起こる場合もあります。

この記事では、起きる可能性のある変化を紹介しています。

どのように変化する?

意識や感覚、価値観はどのように変化するのでしょうか?

ここではいくつかの例を紹介したいと思います。

自然が好きになる

ハイな状態と相性の良いアクティビティに、ハイキングや自然鑑賞など、自然を楽しむものがあります。

素面でも自然を素晴らしいと感じますが、ハイな状態ではその感覚がより強くなっています。

例えば、山や海はどこまでも壮大で、木は高く立派に、太陽の暖かさは体を安心感で包み、花からはほとばしるような美しさを感じることがあります。

そうしてポジティブな感覚を得ると、より自然が好きになります。

また自然と触れ合うことで、自然との関係性についても考えるようになります。

例えば以下のようなことを考える・気が付くかも知れません。

  • 自然が絶え間ない変化の中で盛衰を繰り返していること
  • 自分も自然であり、その変化の一部であること
  • 自分の周りの物のほとんどを自然が提供してくれていること

そういった体験を通じて、自然や地球への感謝や愛情が増し、より環境に配慮する価値観を得るようになります。

大麻が好きな人にはエコや自然が好きな人が多いのはそのためです。

愛情が増す

大麻は「ラブアンドピース」が合言葉のヒッピーにとても人気があります。

大麻はポジティブな感情を強める傾向があり、その合言葉が表すように、「愛情」もそのうちの一つです。

ハイになって普段から親しくしている人や肉親など、大事な人のことを考えると、強い愛情を感じます。

改めてみんなを大事にしたい・彼らの人生に貢献したいと思うことがあります。

この効果のせいか、自分が信頼している好きな人物とセッションした場合には、効果がよりグッドトリップ寄りになる傾向があります。

平和になる

ヒッピーの合言葉には二つの概念があり、ラブの他はピースでした。

その言葉通り、大麻には人を平和にする効果もあります。

不思議な現象ですが怒りの気持ちが消えます。

争うような気持ちが起こることもありませんし、暴力的になることもありません。

不快な気持ちになった過去を思い出しても、何であんなことで怒っていたのだろう?と思うほどです。

とても共感的でピースフルになる効果があります。

ただ、逆にネガティブな感情が増す場合もあり、そのケースはこちらで解説しています。

Cannaby News

今回は大麻の感情への影響について考察しました。ポジティブな感情を生み出す・ネガティブ感情を無くす・増やす理由について考察…

モチベーションが上がる

大麻の効果には心身のリラックスがある一方で、やる気・モチベーションのアップもあります。

ハイになると「頑張ろう!」という気持ちになることがあるのです。

これはハイな状態限定の短期的なものになります。

また、やる気がアップした際に実際に行動できるとは限りません。

リラックス効果が強かったり、自分に甘くなって行動したくない場合はよくあります。

やる気がアップした感覚も、素面に戻ると無くなっている場合がほとんどです。

しかし、そういった感情・感覚があったことや、なぜ頑張ろうと思ったのかは思い出せます。

そのため、素面に戻っても、それに従って行動できる場合もあります。

例えば、大麻の効果の一つに幸福感があります。

それによって久しぶりに幸福感を感じ、感覚を思い出したことにより、素面でも幸福になれるように頑張ろうと考える場合があります。

この場合は、ハイになった時の感覚が、素面になった時のモチベーションに良い影響を与えていると言えます。

やる気がアップするかは、ハイになって何をするかにも関係します。

自分が心からやりたいこと、つまり元々のモチベーションが高い場合は、それが強化される傾向があります。

またクリエイティブ系の活動はモチベーションが上がりやすい傾向にあります。

逆にモチベーションがない活動に対しては、より億劫・やりたくない気持ちを感じる傾向があります。

周りに感謝する

これもポジティブな感情が強まるケースです。

ハイになっている時は思考が活性化しています。

連想ゲームのように色々なことを考えますし、それぞれを集中的に考えるようになります。

自分の人生について考えた場合、自然と、今まで自分が育った環境について考えることがあります。

すると、産んで育ててくれた親や一緒にいてくれるパートナー、また楽しみを共有できる仲間や友人に感謝します。

そして、ハイな状態ではその気持ちが強まります。

この感覚は、やはり素面に戻ると無くなっていますが、強い感情を得たことは覚えています。

覚えているので、それに応じて行動が変わる場合があります。

スピリチュアルになる

強くハイになってグッドトリップすると、まれにスピリチュアルな体験をする場合があります。

例えば、体の中に心が別の存在としてあるような感覚を得ることがあります。

不思議な感覚なので、自然と、この心のような存在は一体何なのかと考え始めます。

体から離れた心・自分(思考している存在)は何なのか?という問いに対して、これは魂だと感じる人がいます。

「スピリチュアル(spiritual)」とは「魂の、霊的な」という意味で、この魂の存在を信じ始めると、いわゆるスピリチュアルな人になります。

これが良いことと感じるのかは、その人次第だと思います。世間にはスピリチュアル系を嫌がる人もいます。

ただ、一つ言えるのは、魂の存在を信じる人は自分を大事にする・上昇志向になる傾向があることです。

体を、自分の魂が入っている器と捉えるので、より健康になろうとする、自分を大事にする、という思考に繋がります。

また、魂を自分のコア・存在の中心だと捉え、世間体や金銭的な成功よりも、自分の魂を磨くことに集中する場合もあります。

この場合は、世間一般でいう上昇志向というよりは、自分本来の価値観にあった上昇志向と言えるかも知れません。

他人を否定しなくなる・多様性を受け入れる

これには三つの理由があります。

一つは、前述したようにピースフルな気持ちになるからです。

他人が何をしていようが、それが悪いことでない限り問題ない、本人が良ければそれでいいという気持ちになる傾向があります。

これは多様性を受け入れるということでもあります。

二つ目は、「否定」のネガティブな効果に気が付くからです。

普段、愚痴や不満、自分の考え方や価値観を否定するようなネガティブな態度の人と一緒にいるのは嫌なものです。

ハイな時はその感覚が増しており、一緒にいるのも我慢出来ない場合があります。

自分がそういった体験をすると、それを反省し、次は自分が他人にそうすることを避けるようになります。

相手にネガティブな態度で接さない。愚痴や不満を言い続けたり、相手を否定したりしなくなります。

三つ目は、他人の感覚を体験することによります。

ハイな状態では感覚が変わっているため、普段得ない感覚を得ることがあります。

例えばハイになって肉料理を食べ始めたとします。ふと自分が食べているもののことを考え始めます。

すると、目の前のチキンが、どこかで生まれて育てられ、殺されて解体されて、料理されて今目の前にいることに思い当たります。

そう考えると、命を奪っている自分に気が付き、普段はわからない動物愛護者やベジタリアンの人の感覚がわかります。

これはあくまで一例ですが、そういった特殊な感覚はハイな時だから起こったものです。

しかし、一度でも普段は理解出来ない他人の感覚を体験すると、その後その人を否定しようとは思わなくなります。

この体験も多様性を受け入れることに繋がります。

まとめ

大麻は肉体だけではなく、精神、意識や考え方にまで影響を与えます。

さらに、意識や感覚が変わった状態で色々なことを思考したり経験するため、それによって価値観や考え方が変わる場合があります。

今回はなぜそうなるのか、そしてどのような変化が起こりやすいのかを、ポジティブなものに絞って解説しました。

最新情報をチェックしよう!